次世代
デジタルコンテンツ
保護流通
プラットフォーム

トークンセールまで

days hours minutes seconds

コンセプト&ソリューション

コンセプト

デジタルコンテンツは、なぜ二次流通(中古)で売れないのでしょうか?私たちは、モノと同じようにデジタルコンテンツも二次流通させたいと考えています。流通コストゼロでやり取りできるデジタルコンテンツこそ、二次流通に最適だと考えています。

デジタルであるメリット、デメリット

デジタルは無限にローコストで、完全同一なものをコピーすることができますがこれは便利な半面、デメリットもあります。例えば、音楽ファイルやゲームアイテム、お店のポイントなどは、無制限に複製されると問題が起きてしまいます。

ソリューション

ブロックチェーンを活用したデジタルコンテンツの所有権を明確にするシステム「分散型セキュリティシステム(DSS)」DSSで保護されたデジタルコンテンツの二次流通(中古)プラットフォームを提供します。

デジタルコンテンツ
保護流通
プラットフォーム

DSS

デジタルコンテンツの
保護プラットフォーム

ブロックチェーンを活用して、デジタルコンテンツの所有権を明確にするシステム「分散型セキュリティシステム(DSS)」をクラウド形式で提供します。

DSS

デジタルコンテンツの
流通プラットフォーム

このシステムを活用して、デジタルコンテンツのP2P型の二次流通プラットフォームを立ち上げます。

DSS

具体的には?

このプラットフォームでは、DSSを活用し、読み終わったデジタルマンガや遊び飽きたゲームのアイテムやデータ、聞き飽きた音楽ファイルなどを、個人間で売買することができます。

ASOBI MARKET

ASOBI MARKETではブロックチェーンテクノロジーを活用してデジタルコンテンツを保護し、二次(中古)流通を提供します。

ゲームアイテム

ソフトウェア

電子書籍

音楽

動画

電子チケット

ASOBI MARKETを通じて購入したデジタルコンテンツは、分散型セキュリティシステム(DSS)が実装されています。そのため、セキュアな状態で、仮想通貨によるデジタルコンテンツの二次流通(中古売買)を行うことができます。

SWITEX JAPANについて

アソビストアのゲームアイテム二次流通プラットフォームがSwitex Japanです。個人によるゲームアイテム売買や、ゲーム会社によるアイテム販売を行います。


安全なゲームアイテム取引所

ゲームアイテム取引は、リアルマネートレードと呼ばれ、マネーロンダリングや不正の温床として問題視されてきましたが、Switex Japanでは、アイテムの取引をブロックチェーンでセキュアに管理することで、アイテムトレードで起こる不正な取引を防ぎます。


パブリッシャーへの収益還元

これまでのアイテムトレードでは、パブリッシャーに収益がありませんでしたが、Switex Japanはパブリッシャー公認のプラットフォームであり、トレード金額に応じて、収益がパブリッシャーに還元されます。

ロードマップ

  • ASOBI MARKETでASOBI COINや仮想通貨をアソビモや他社ゲームで利用を可能にします
  • ASOBI MARKETとゲームアイテムの二次流通プラットフォームSwitex Japanのサービス開始
  • 分散型セキュリティシステム(DSS)のクラウドサービスの提供
  • 電子書籍・音楽・映画・チケットなどのデジタルコンテンツの二次流通プラットフォームの提供
  • 中央サーバーの存在しないオンラインゲーム、DAPPS-MMORPGの提供を開始

アソビでみんなを笑顔にする

600

グローバルで600名以上の開発者が在籍しています
アソビモ(日本)
Xiaoyou Network(CHINA)
Quantum Games(TAIWAN)

2 Awards Won

グーグルプレイトップ
ディベロッパー認定
アップストアゲーム
大賞大作部門賞受賞

50000000

当社全タイトルの
合計ダウンロード数
5000万ダウンロード

15 Years

アソビモは15年以上、オンラインゲームを作ってきた実績ある会社です

COMPANY ADVISORS

NAGA GROUP

NAGA GROUPはフランクフルト証券取引所に上場するドイツのフィンテック企業です。NAGA COINを発行し60億円のICOを成功させています。

トークンスカイ

世界最大級のブロックチェーンイベントを主催するTOKENSKY。ソウルに続き、東京、ドバイ、バンコクを予定。戦略的業務提携をしています。


チーム紹介

近藤 克紀

ASOBI COIN Co-founder CEO
神戸大学を卒業後、SNK株式会社に入社。ポリゴンマジック株式会社を経て、アソビモ株式会社を創業。複数の事業を創業・売却した実績のあるシリアルアントレプレナー

生原 優介

ASOBI COIN Co-founder CFO
Softbankの法人部門にて営業企画、国際営業、部門立ち上げに従事。2013年アソビモに参画経営企画として事業開発を担当

大下 秀実

ASOBI COIN Co-founder CIO
エレクトロニクス関連グループ企業でモバイル事業に従事し以降約15年間に渡りモバイル関連企業を経営、ゲームパブリッシャーの取締役を歴任

羅 鍾九

ASOBI COIN Co-founder COO
モバイルゲーム、インターネット生放送、Eコマース事業を約15年間行い、DeNA、KAKAO Groupの子会社を経営し、2018年4月にアソビモに参加

Marco Poliquin

ASOBI COIN Co-founder Advisor & Developer
フロントエンドからUI/UXデザインまで手掛けるフルスタックエンジニア、ICOマーケティング戦略やコミュニティ管理に携わった経験も持つ仮想通貨トレーダーでもある

村井 政哉

ASOBI COIN Co-founder CMO
2001年よりモバイルアプリ関連ベンチャーにて、メディア編集長、プロモーションに従事。2011年からアソビモに参画、マーケティングを担当

松田ショーン

ASOBI COIN Co-founder CCO
サンフランシスコに生まれ、大手通信会社にてセールスマネージャー、モバイルインターネット会社にて翻訳とコミュニケーションサポートマネージャーに従事。現在は海外全般の渉外担当

三井美穂

ASOBI COIN PR Manager
日韓を往来しつつ、IT業界のPR広報、バックオフィスの経験を経て、現在はアジアのPRを管轄。

テックチーム紹介

Justus Perlwitz

ASOBI COIN Co-Founder Technical Director
分散型アプリケーションに関する知識と開発ノウハウを持つブロックチェーンエンジニア。コンサルタントとしても活躍

Giosué Russo

ASOBI COIN Co-Founder Technical Director
フルスタック・デベロッパー。2001年からコンピュータグラフィッカーとデジタルアーティストとして活動

新保 朋宏

ASOBI COIN Co-Founder CTO
アソビモ株式会社取締役開発本部長、2017年よりSwitex GmbHとBlockchainのアイテムトレーディングシステムを共同開発

Jiwon Jung

ASOBI COIN Creative Director
大学にて美術専攻後、18年間、ゲームのプロモーションとエンターテイメント分野など多様なジャンルのデザインディレクターの経験を持つ。2018年からアソビモに参与。

Benjamin Bilski

The NAGA Group AG Executive Director
ベンジャミン・ビルスキーはフォーブスが選出する30歳以下の最も優れた人物に送られる「U30ヨーロッパ:テック」に選ばれたインターネット起業家

Igor Kulatov

The NAGA Group AG Chief Technology Officer
電気通信学、仮想通貨、フィンテックのソフトウェアエンジニア。NAGAグループAGとSwitex GmbHの技術戦略責任者

アドバイザー紹介

千本 倖生

日本の実業家
フロリダ大学修士課程・博士課程修了、工学博士、第二電電株式会社(現在のKDDI)創業者、DDIセルラー(現在のau)創業者、イー・アクセス株式会社(現在のワイモバイル) 創業者

山田 淳

日本の実業家
東京大学工学部卒業後、松下通信工業(株)に入社。元日本クアルコム 代表取締役会長兼社長、会津電力株式会社 代表取締役 副社長
宮 正義
元立命館大学大学院客員教授、BBS大学 経営学研究科 教授
王紫上
TOPMEDIA
(Shangfang.cn) Chairman of the Board
李超
TOKENSKY CEO
Yasin Sebastian Qureshi
The NAGA Group AG founder
Alexander Braune
The NAGA Group AG Operational Director
André Rupp
The NAGA Group AG Director of Business Development
Ugur Ozer
中東地域のマーケティングスペシャリスト
金融サービスおよび経営コンサルティングの専門家
ICO、Crypto Exchanges、e-KYC Projectのリーダーチームとアドバイザリーボード

最新情報

  • 2018年 5月24日

【メディア掲載】ファミ通App

ゲーム内コンテンツや電子コミックが売れるように!?アソビモが目指す未来のデジタル世界とは?

  • 2018年 5月21日

アジア最大級のブロックチェーンカンファレンス 2018 TOKENSKY TOKYO開催決定 ~アソビモとTokenSky組織委員会が共同開催~

アソビモ株式会社(本社:東京都豊島区 代表取締役:近藤克紀)は、アジア最大級のブロックチェーンカンファレンス「TOKENSKY(トークンスカイ)」の…

Read more
  • 2018年 5月18日

ホワイトペーパー更新のお知らせ

ホワイトペーパーP24・25「トークンの利用価値:アソビモや他社のゲームで利用可能」を更新しました。

ニュースレター登録